新居の契約

久し振りにブログを書く。

 

結局あのあと夫から「やっぱり早く引っ越そうか」と連絡があった。私の意見を尊重するよ、と。

今日は、2人で不動産屋にいき、物件を申し込んできた。

今より駅から離れるけれど、家は広くなる。年内か年明けに引越しの予定。

 

ここのところ仕事がとにかく忙しくて、あまり夫婦のことを考えてなかった。

毎日寝て起きて仕事に行って、オリジン弁当かなんかを夕食に食べて、また寝て起きて仕事に行って、という生活。

 

怒りが風化してきたのかなと思う。ようやく。今回揉めだしたのが夏くらいからだったから、随分と長かった。

正直これ以上こじれ続けるのはしんどい。最近は、夫のことよりも仕事のことを考えている。夫婦の問題を「それどころじゃない」って思ってしまっている。

別にわたし、仕事が好きでもなんでもないんだけどな。むしろ、早く辞めたいなぁ、と思い続けて、今まできてしまったのに。

 

安野モヨコ働きマンというマンガで、主人公の松方が彼氏と別れた時に、仕事を一心不乱にこなすことで立ち直るエピソードがある。

「失恋の傷を仕事で癒してどうすんだよ」と松方は自分に言ってたけど、本当にそんな気分。

 

嫌なことがあった時に、より大変なことに目を向けて気分を逸らすなんてイヤだなー。もっと強かに要領よく生きていきたいよ。

広告を非表示にする