読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まねじめんととは

2月になりました。皆さんお元気ですか。

 

最近すっかりブログを書く頻度が落ちてしまい、何をかけばいいのかわからなくなってきてしまいました。

ただ出来るだけ正直に、率直に、書こうと思っていたはずなので、ちょっと自分の気持ちをのぞいてみようと思います。

 

今わたしは会社にいます。

凄く真面目にクライアントへのメールを作成しているような素振りで、こんなどうでもいいブログを書いています。

 

仕事では、ここ一年くらいは役職手当をもらうようになって、社長からはマネジメントをしなさいと言われている。チームの長として、人をまとめる、仕組みをつくる、という立場になったということだ。

 

昔はチームなんてなくて、ただただ社長と私だけ、社長はいつもいない、という感じだった。目の前のわからないだらけのことを必死でこなしていたように思う。

それが今は、全然ちがう種類のしごとになって、仕事をうまくこなすことが難しいなとおもっている。

自分は、恐らく処理能力などはそんなに悪くないと思っているのだけれど、人と接するのは本当に苦手だと思っている。なので、マネジメントという業務はなかなかしんどい。

 

後輩のことを見ていると、なんだか「自分はだめだなあ」と思うことが多くて(いつもかも)、ちょっとしたことで「あの人はすごいなあ、それに比べて私は」とか「私と一緒にいてもつまらないよなあ、気まずいなあ」とか「すぐに人から逃げるの、仕事にも悪影響が出ているなあ」とか、そんなことばかりよく感じている気がする。

 

仮にもマネージャーの立場の人間が、そんなふうに思ってたらどうしようもないよなぁ、と思う。わたしって、多分もうずっとこんなことばかり考えて生きていくのだろうなと思うと、ばかみたいだな、と思う。

広告を非表示にする