田舎暮らしに取り憑かれる

f:id:shauu:20170516222239j:image

このまえ法要で愛媛にいった。四国初上陸。

夫側の親族と一緒に、全部で10人くらいか。みんないい人だし、平穏に進んでよかった。

 

法要はつつがなく終わったのだけれど、その後に寄ったしまなみ海道の景色が私のツボをついてきて、今もまだ熱がさめない。

不動産しらべたり助成金調べたり、移住の本とか読んだりしちゃったよ。

 

その日はとても天気が良くて空が真っ青で山の緑が濃くて、運がよかったのかもしれないんたけど、とにかく「こんな所で暮らせたら素敵だなあ」の一言に尽きる。雨が少なくて穏やかで、ごはんが美味しくて、調べれば調べるほど最高じゃないか!と思っている。

 

とにかく今はもっと知りたい!という気持ちが強いので、早速秋に行くために航空券を予約した。

観光スポットもそうそうないし自転車でサイクリングする予定もないのに、せっかくだからと思って何故か二泊にした。

 

しかし、楽しみである!少し先に楽しみなことがあるなんて、幸せなことだなあ。