仕事を辞める

やめたいと言い続けて6年。仕事をやめる決心がついた。

過去に何度も悩んだけれど、せっかくここまでがんばったから、とか、私をここまで育ててくれたんだから、とか、評価してくれてるんだから、とか、みんなに迷惑がかかるから、とか、色々なことが頭をよぎって、決断できなかった。

でもなんだか、今回はすっきりと、はっきりと、決意がかたまった。

 

一番おおきな理由は、「やっぱりこの仕事向いてないな」「好きになれないな」という単純なものだ。

残業が多いとかそういうことに対する不満は全くなくて、むしろそこは自分の能力不足のせいだと思っている。

ただ仕事内容がわたしにはしんどくて、「仕方ない」と自分に言い聞かせながら、好きではないことをこの先も続けていくことが、すごく途方もないことに思えてしまった。

 

昔あれだけ仕事のことを考えて、泣いてうだうだ悩んでいたくせに、なんだか決心したらすっきりしてしまって、社長にすぐに言ってしまった。私の我儘を社長はわかってくれた。ほんとにありがとう。

社長との縁は、職場を辞めても大切にしたいなと思う。同い年なんだけど、わたしの人生の中で恩師のような存在だ。

 

極力迷惑がかからないように辞めるために、がんばる。